公論サポーター中四国支部の てるてる です。

 

みなさん、「ワクチン後遺症」ってご存知ですか?

 

新型コロナワクチン接種後、身体的不調が出現し、

長期にわたって苦しんでいる方々がおられます。

重篤なケースがあること、症状が長期間持続することなどから、

一般的な「副反応」とは違うという意味で、

「ワクチン後遺症」と呼ばれています。

 

聞いたことないと、

「そんなのホントにあるの??」

「デマでしょ!?」

って思いますよね。

 

自分自身も、この言葉を知った当初は懐疑的でした。

でも、関連する医学論文、記事なども読み、考えた結果、

「これはあり得る」という結論に至りました。

 

新型コロナワクチン接種を普及させるかどうかは置いておいて、

いや、普及させるのであれば尚のこと、

「ワクチン後遺症」の存在についても広く情報発信され、

対処法についても研究、議論されるべきだと思います。

 

「医学的知識ないから、よくわかんない」

という方、大勢おられると思います。

当然です。

自分自身、全てを理解できている自信はありません。

医師でも知らない、分かってない人の方が多いかもしれません。

 

百聞は一見に如かず、です。

この「ワクチン後遺症」に関する記録映像があります。

https://www.youtube.com/watch?v=t1cMp6cC4MM

 

全国各地で「記録映像 ワクチン後遺症」自主上映会が開催されています。

 

岡山でも全国に先駆けて、

2月27日、岡山市民会館で開催されました。

そのことについては、

以前、しろくま隊長がこのサイトのブログに掲載していましたね。

https://chushikoku.chiho-gosen-dojo.com/blog/2377

 

今また、有志の方により、岡山県内で再度上映会が企画されています。

詳しくは、下記をクリック!

 

3月27日(日)岡山市上映会 @岡山県生涯学習センター

 

4月3日(日)赤磐市上映会 @赤磐市中央公民館

 

子どものワクチン接種に悩んでおられる保護者の皆さま

3回目接種に悩んでおられる皆さま

ぜひ、ご覧ください。

 

ワクチンに関する質問、不安にどう応えるべきか悩んでおられる

医療従事者の皆さま

一度、ご覧ください。

 

人生が変わってしまうような出来事が起きた時、

「何も知らなかった。知らされていなかった。」では

後悔してもしきれません。

 

判断材料として、できるだけあらゆる情報を知っておくべきだと思います。

 

よろしくお願いします。