公論サポーター中四国支部隊長しろくまです。

 

10日の岡山開催から、10日が経ちました。

冬の気配が感じられるこの頃。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか?

 

只今、衆議院総選挙が始まっています。

外では選挙活動をしている選挙カーの声が聞こえたりします。

皆様、選挙に関心は持たれていますか?

 

10日に高森先生から、この衆議院総選挙の時こそ政治家に

直接会えるか、もしくは会えなくても、日本の将来の皇室ついて、

女性天皇と双系継承の実現を、有権者が訴えることができる

チャンスだと仰っていました。

 

声を届けること、国民の姿を見せることが大事です。

一人一人の声は小さいかもしれませんが、その声が相手にどう響くか、

それは会ってから話してみないとわからないですが、

国民の声を知ってもらうことです。

政治と国民の社会は繋がっていること、

声を届けるその地道な活動は大事だと思います。

 

ーーーー追記ーーーー

岡山の選挙事務所、二カ所に訪問しました。

選挙事務所は敷居が高いと思ったら、意外と訪問しやすくて驚きました。

地元の選挙区の候補者に国民の声を届けましょう!

 

◎詳しくはサイトをご覧ください。

Webサイト「愛子さま皇太子への道」↓↓

衆院選特設ページ 立候補者の事務所を訪問しよう!